橘あんり

記事一覧(17)

『月いちリーディング』に出るよ。

あちぃ…夏みたいだすね。どうも、こんびゃんや🌙あんりでぃす。今日はお知らせをさせてください。今月の5/27に座・高円寺で開催される、日本劇作家協会主催の『月いちリーディング』に出演させていただくことになりました♪実は月いちリーディングに参加させていただくのは2度目になります。新しい作家さんとの出会いが今から楽しみです☆お時間ございましたら、ぜひいらして下さい(๓´˘`๓)───────────────────────────────◎ 5/27(土)開催! 日本劇作家協会「月いちリーディング」のご案内───────────────────────────────★リーディングを聴き、語り合う、戯曲のブラッシュアップ・ワークショップ★⇒詳細 http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop/tokyo⇒PV公開中 https://youtu.be/Jc1dT8-YVG0──────────────────────────《今月のブラッシュアップ作品:村野玲子『風乃キヲク』》**戯曲冒頭部をサイトでお読みいただけます。────────[日時] 5月27日(土) 18:00 (21時頃の終了予定)[会場] 座・高円寺 地下3階 けいこ場2[参加費] 無料◯ 今月のゲスト:土田英生(MONO)、前田司郎(五反田団)◯コーディネイター:山田裕幸◯ファシリテイター:関根信一◯出演:大沢 健、倉貫匡弘 (TRASHMASTERS)、 佐藤拓之、佐野 功 橘あんり (劇団青年座)、 長尾純子、仲坪由紀子、西山水木 [出演協力] DAE.Inc───────作者の村野玲子さんは、早稲田大学の学生劇団 “木霊” の出身。在学中の1998年に、プロデュースユニット“NICK-PRODUCE”を旗揚げし、オリジナル作に加えてソフォクレスやコクトーなどの翻案作を、ダンスや生演奏とのコラボレーションで上演してきました。2011年に劇作家協会の戯曲セミナーを受講し、15年より研修課に所属。近年はMODEの松本修氏、燐光群の坂手洋二氏、新派の齋藤雅文氏の数多くの公演で演出助手を務めています。『風乃キヲク』は2009年に川口元郷の元鋳物工場であるKAWAGUCHI ART FACTORYで上演した作品です。戯曲は一度上演して終わりの消費物ではありません。再びの上演に向け、実力を備えた俳優によるリーディングと、土田英生と前田司郎をゲストに迎えたディスカッションで、ブラッシュアップのヒントを探ります。まずドラマリーディングをお聴きください。そのあとのディスカッションでは、ご意見・ご感想を語ることはもちろん、そっと頷いたり考え込んだりしながら他の方の意見を聞くことも参加です。ご心配なくご来場ください。------------------------[申込み方法]*劇作家協会Webサイトの予約フォームより申込みください。 http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop/tokyo#yoyaku*ご予約の締切は開催前日=5月26日(金)24時です。会場定員の都合上、早めに締め切る場合があります。ご予定が決まり次第お申込みください。*どなたでもご参加いただけます。*ドラマリーディングとディスカッションのどちらかのみではなく、両方に必ずご参加くださいませ。[交流会] ディスカッションのあとに近隣の居酒屋で自由参加の交流会を行なっております。飲食費実費を割り勘にする有料(2000〜3000円)となりますが、お時間が許せばご参加ください。(当日の月いちリーディングにご来場の方に限ります)