おぼんろ*キャガプシー観てきたよ

どうもあんりです。

今さっきまで、葛西臨海公園にある夢の世界へ遊びに行ってました。
おぼんろ第16回本公演
「cagapsy」
葛西臨海公園を抜けていくと突如現れる異様な存在感を放つテント。

思わず走り寄りたくなる、わくわく感が一気に増す外観が最高。

劇場って、基本的には外と遮断された閉鎖的な「劇場」という一つの浮いた空間へ入り込む、という感じなんだけど、布一枚で切り取られたテントは、風が一吹きするだけで内側に影響する。

観劇中も、外で駆け回る子どもたちの声や、迷子を探す園内放送なんかがずっと聞こえてくるのだけど、それもまた一つの効果となって芝居に影響を与える。

すごいなーすごいなー。

二度として、同じものは観られない。
その「瞬間」を共有できるのは、その瞬間劇場にいる私達だけの特別なもの。
素敵すぎる。

当たり前の日常を特別な日に変えてくれる、そんな素敵な作品を観れてあたい本当に幸せです。
美しすぎた劇団おぼんろ主催の末原拓馬さん。
劇場も舞台美術もお客さんもどれも美しかったけれど、その中でも特に語り部さんたちが美しかった…。



このあと18時の回でこの物語は終わってしまうんだって。

んぁ〜、夜公演も観てみたかった…!!
しかしこれからon7の稽古なのだ!

ただいま代々木公園で自主練兼ピクニック♪
おぼんろのエネルギーをいただいて稽古励むぞいっっ。



おまけ。
劇場で見つけたかわいい子たち。

Anri Tachibana

劇団青年座所属 女優/声優/歌手 橘あんりのホームページです。

0コメント

  • 1000 / 1000